FC2ブログ




ストリートダンスやヒップホップダンスの大会やフェスの情報を集めました。


オディション情報



プロフィール

Aマーシー

Author:Aマーシー
ヒップホップダンスにかかせないダンスに関する話題や音楽をご紹介しています。

趣味・個人



最新記事



ストリートダンス教習



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2万年に1人の美少女、小栗有以初ソロにファン悶絶
こんにちは。
ダンス最高です(*^^)v




 AKB48の都道府県代表メンバーが集うチーム8の小栗有以(15=東京)倉野尾成美(16=熊本)坂口渚沙(16=北海道)が14日、都内でそれぞれ自身初のソロコンサートを行った。ソロ公演は48グループでもAKB48渡辺麻友、柏木由紀、NMB48山本彩ら数えるほど。貴重な機会を、3人は笑いあり、涙ありのステージで盛り上げた。

【写真】ステージから手を振るチーム8の小栗有以

 愛くるしい笑顔から「2万年に1人の美少女」と呼ばれる小栗が先頭で登場し、AKB48の楽曲のほか、松田聖子の「天使のウィンク」ではピアノの弾き語りを披露した。原宿での疑似デート映像では「これからも有以のこと好きでいてくれる?」と呼びかけ、2000人のファンをもん絶させた。

 昨年の選抜総選挙でチーム8最高の34位に入った倉野尾は、ヒップホップダンスやジャズ風にアレンジされた楽曲、アイドルソングと変幻自在ぶりを披露した。「『どっちもできちゃうよ』というのが私のコンセプト」。同70位の坂口は、大好きな渡辺の楽曲を中心に20曲を歌い「皆さんが笑って私を見てくれた。楽しくできました」と感謝した。アンコールでは3人とも、母から激励の手紙を読まれて涙し、年ごろの少女らしい姿を見せていた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-01765420-nksports-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します





またおいでくださいませ。


⇒ 【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。