ストリートダンスやヒップホップダンスの大会やフェスの情報を集めました。


オディション情報



プロフィール

Aマーシー

Author:Aマーシー
ヒップホップダンスにかかせないダンスに関する話題や音楽をご紹介しています。

趣味・個人



最新記事



ストリートダンス教習



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


横浜ベイクォーターで「ポートランドフェスタ」 食と健康テーマに /神奈川
訪問ありがとうございます。




横浜ベイクォーター(横浜市神奈川区金港町1)で5月13日から3日間、ポートランドの都市生活文化を体験するイベント「2nd Portland Festa in Yokohama Bay Quarter」が開催されている。(ヨコハマ経済新聞)

記念シンポジウムにはプロフィギュアスケーターの八木沼純子さんも

 ポートランドは、アメリカ・オレゴン州にある人口約60万人の地方都市。環境保全と経済発展が続く持続可能な環境都市、「新たな食文化が生まれる街」として注目を集め、全米で住みたい街No.1に選ばれている。

 横浜ベイクォーターでのイベントは今年で2回目。今回は「Healthy Park, Healthy Portland!」をコンセプトに、ポートランドの豊かな食文化やヘルスコンシャス(健康志向)なライフスタイルを紹介する。期間中は、6階「ザ クラシカ ベイリゾート」でのトークイベントのほか、3階メイン広場・ゲート広場を会場に、ライブやヨガ、ファーマーズマーケット、キッチンカー出店などさまざまな催しが行われる。

 キッチンカーでは、ヨシダソースを使用したオリジナルハンバーガーやクラフトビール、ポートランドのコーヒーショップ「Coava Coffee Roaster」と共同開発したAble Brewing社のコーヒーフィルターで淹れたコーヒーなど、ポートランド流のフードを用意。ポートランド発祥のアウトドアブランド「コロンビアスポーツウェア」のポップアップストアも登場し、コーヒードリップワークショップを開催する。

 また、バケツドラマーやサックス四重奏、靴磨き職人によるチェロ演奏などユニークなライブや、キッズストリートダンス教室も行われる。

 初日の記念シンポジウム「食とカラダとライフスタイル」には、プロフィギュアスケーター・フィギュアスケート解説者の八木沼純子さん、ポートランドの日本食・お弁当カフェ「シェフ・ナオコ」オーナーの田村なを子さん、インテリアデザイナーの上原メグミさん、横浜ベイクォーター代表の竹内和彦さんらが登場。ポートランドの食生活や日本とのライフスタイルの違いについてパネルディスカッションが行われた。

 商い創造研究所代表で、同イベントプロデューサーを務める松本大地さんは「コミュニケーションを大切にするポートランドには優しい人が多い。食べ物には人格や街そのものを変える力があり、ポートランドでは生産者、シェフ、消費者の皆さんが循環している。日本はポートランドから真似るのではなく学ぶことが多いと思う。イベントを通じて、多様性のあるポートランドのライフスタイルを感じてもらえたら」と話している。

 イベントは15日まで。キッチンカー・ファーマーズマーケットの出店は11時~17時。そのほかのプログラム詳細はホームページで。

みんなの経済新聞ネットワーク


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000071-minkei-l14
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問感謝します。


【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!
スポンサーサイト

ヒントン・バトルが大阪・今宮高ダンス部でワークショップ開催
こんにちは。
ダンス最高です(*^^)v




ヒントン・バトル、大阪・今宮高ダンス部に仰天オファー


サンケイスポーツ 12月26日(木)11時29分配信










ヒントン・バトル、大阪・今宮高ダンス部に仰天オファー


高校生にタップを教えるヒントン・バトル=大阪市浪速区(写真:サンケイスポーツ)





 大阪・なんばグランド花月で「アメリカン・バラエティ・バン!」を上演中の米ミュージカルスター、ヒントン・バトル(57)と吉本興業のタップダンサー、HIDEBOH(46)が25日、ダンス強豪校として知られる大阪府立今宮高校ダンス部を訪れ、ワークショップを開催した。

【写真で見る】高校生と握手するヒントン・バトル

 来年米テキサスで行われる世界大会出場が決定している同部の50人を相手にタップダンスを1時間半熱血指導。初めてなのに揃って踊る姿に、ヒントンが「素晴らしい。公演のオープニングで踊ってもらえませんか」と仰天オファー。部員は大喜びで来年1月5日の出演が決まった。



 またヒントンはクリスマスソングの熱唱をプレゼント。「技術、気持ち、全てが素晴らしい。テキサスでも必ずいい結果が出るはず」とエールを送った。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131226-00000510-sanspo-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問感謝します。


【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!

西亀有のダンス・格闘技スタジオを無料開放-ゲストに元世界王者 /東京
ようこそ、いらっしゃいませ。




西亀有のダンス・格闘技スタジオを無料開放-ゲストに元世界王者 /東京


みんなの経済新聞ネットワーク 9月26日(木)20時19分配信










西亀有のダンス・格闘技スタジオを無料開放-ゲストに元世界王者 /東京


当日のゲストの第22代WBA世界スーパーバンタム級王者の佐藤修さん





 ダンスや格闘技のスタジオ「LIFE Amics(ライフアミック)」(葛飾区西亀有1、TEL 03-3603-8612)で9月28日、施設の無料開放イベントが開催される。(葛飾経済新聞)



 ダンスとボクシングを主に学ぶことができる同スタジオ。ダンス講師の武口明さんは元ジャニーズで、田原俊彦さんなどのバックダンサーを務め、その後ミュージカルやショーなど数多くの舞台に出演している。ボクシングは、世界戦のセコンドの経験もあるプロトレーナーの晝間(ひるま)貴司さんが教える。



 同イベントは、ボクシングの魅力をもっと多くの人に知ってもらいたいと晝間さんが発案。ゲストには、TBSのボクシング解説なども担当する第22代WBA世界スーパーバンタム級王者の佐藤修さんが登場する。



 当日はミット打ちが500円で体験できる。併せて、午前中はクラシックバレエの講師を招きバレエ体験教室を実施。午後からはK-1ワールドマックスにも出場した元キックボクサーの白須康仁さんとともにキックボクシングが体験できる。また子ども向けの企画として、ご当地ヒーロー「仮面の守護者ゼロング」のショーも行う。



 晝間さんは「家族全員が楽しめるイベント。この機会にボクシングをはじめ、体を動かすことに親しみをもってもらえれば」と話す。



 開催時間は9時~18時。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130926-00000060-minkei-l13
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問ありがとうございます。


【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!

ヒップホップダンス指導革命【ダンス必修化で、お困りの中学校の先生へ。明日から授業で使える指導法】DVD2枚組


大日本印刷が「ダンスの出前授業」支援 全国に無料で派遣
ようこそ、いらっしゃいませ。




大日本印刷が「ダンスの出前授業」支援 全国に無料で派遣


SankeiBiz 3月26日(火)8時15分配信










大日本印刷が「ダンスの出前授業」支援 全国に無料で派遣


「ダンス・エデュケーション・プロジェクト」の発表会見で、ダンスを披露する子供たち=25日、東京都品川区(米沢文撮影)(写真:フジサンケイビジネスアイ)





 日本ストリートダンススタジオ協会とユニバーサルミュージック、大日本印刷は25日、ダンスの出前授業を支援するサービスを4月から始めると発表し、子供たちのダンスを披露した。



 小中学校でのダンス必修化に続き、2013年度から高校の授業で本格的に導入されることに対応する。協賛企業を募り、全国の小中学校や高校にインストラクターを無料で派遣する。



 教師にダンス教育のノウハウを伝授したり、子供たちにダンスの楽しみを知ってもらうとともに、協賛企業に対して教育現場でのCSR(企業の社会的責任)活動を支援する。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00000027-fsi-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問ありがとうございます。


【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!

ヒップホップダンス指導革命【ダンス必修化で、お困りの中学校の先生へ。明日から授業で使える指導法】DVD2枚組


永原教諭(高岡一)招きヒップホップダンス講習会 志貴野中
おはようございます。
いよいよ始まる授業でのヒップホップダンスです。


永原教諭(高岡一)招きダンス講習会 志貴野中

北日本新聞 2月5日(火)7時19分配信


 高岡市志貴野中学校(同市広小路、吉江友秋校長)は4日、同校体育館でダンス講習会を行った。2年生約240人が高岡第一高校チアリーディング部顧問を務める永原紗都子教諭(28)からヒップホップダンスの基礎を学んだ。

 本年度から施行された学習指導要領で、ダンスは中学の保健体育の必修になった。2年生男子の授業が今月から始まることから、永原教諭を招き基本を学ぶことにした。

 学んだのは、腰を下ろして足を伸ばす、体を回転させるなどといった動き。生徒たちは永原教諭のアドバイスに耳を傾け、音楽に合わせて体をひねったり、腕を上げたりしていた。金田虎之介君(14)は「リズムを取るのが難しい。しっかり学んで上達したい」と話していた。

北日本新聞社


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130205-00000416-kitanihon-l16
*この記事の著作権は配信元に帰属します。


27日間ヒップホップダンス上達プログラム

ご訪問ありがとうございます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。