FC2ブログ




ストリートダンスやヒップホップダンスの大会やフェスの情報を集めました。


オディション情報



プロフィール

Aマーシー

Author:Aマーシー
ヒップホップダンスにかかせないダンスに関する話題や音楽をご紹介しています。

趣味・個人



最新記事



ストリートダンス教習



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神戸のホテルでクリスマスフラッシュモブ-サンタ姿のダンサーがサプライズ
訪問ありがとうございます。




神戸のホテルでクリスマスフラッシュモブ-サンタ姿のダンサーがサプライズ /兵庫


みんなの経済新聞ネットワーク 12月25日(木)11時48分配信










 神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区波止場町、TEL 078-325-8111)のロビー中央アトリウムスペースで12月21日・23日、サンタクロースに扮(ふん)したパフォーマーが突然ダンスをする「クリスマスフラッシュモブ」が行われた。(神戸経済新聞)

フラッシュモブの様子

 今年5月に「ホテルにお越しいただいたゲストへのサプライズ演出と非日常空間での楽しみを提供したい」と初めて企画された同イベント。2回目となった今回も各日2回(約5分間)のフラッシュモブを予告無しで行った。サンタクロース姿のダンサーたち10人は、クリスマスソングのBGMでエスカレーターから登場し大音量と共に突然ダンスを開始。ゲストにはサンタ帽子もプレゼントされ、クリスマスの雰囲気をさらに盛り上げた。



 参加したダンサーは「見ていた子どもたちが楽しそうに一緒に踊ってくれたのが、とてもうれしかった」と振り返った。



 同ホテル広報担当の大岩祥子さんは「クリスマスのワクワク感を楽しんでいただけるよう、サンタクロースの帽子をお子さま中心に配り、ゲストにも参加していただけるような演出を加えた。その場に居合わせた方々が、驚きと笑顔の表情に変わっていくのがとてもうれしかった。今後も、リゾートホテルならではの楽しいイベントを実施していきたい」と笑顔を見せる。





みんなの経済新聞ネットワーク






http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141225-00000017-minkei-l28
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問ありがとうございます。


【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!
スポンサーサイト

神戸のホテルでフラッシュモブ-スタッフに扮したダンサーがサプライズ /兵庫
ごゆっくりご覧ください。




神戸のホテルでフラッシュモブ-スタッフに扮したダンサーがサプライズ /兵庫


みんなの経済新聞ネットワーク 5月8日(木)7時31分配信








 神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区波止場町、TEL 078-325-8111)のロビー中央アトリウムスペースで5月3日・4日、同ホテルスタッフに扮(ふん)したパフォーマーが突然ダンスをする「フラッシュモブ」が行われた。(神戸経済新聞)

【画像】 フラッシュモブに参加したダンサーたち

 同ホテルとして初の試みで「ホテルにお越しいただいたゲストへのサプライズ演出と非日常空間での楽しみを提供したい」と企画。各日2回(15時~・17時~、約5分間)を予告無しで行った。



 チェックイン客がロビーに多く集まる時間帯。フロント・レストラン・シェフ・ブライダルのスタッフに扮したダンサーたち11~12人は、直前まで一般客に混ざってタイミングを計り大音量のBGMと共に突然ダンスを開始。ホテルスタッフが踊り始めたのかと驚く人やフラッシュモブを初めて見たという人も多く、小さい子どもと一緒に喜ぶ親子の姿も見受けられた。



 参加したダンサーは「ホテルでのフラッシュモブは事前リハーサルができない。何が起こるかわからない環境で演じることでドキドキした」「いろいろな方がいる場所で、当日のお客さまの状況に応じて臨機応変に踊るということがとても刺激的で楽しかった」などと話し、「これこそがフラッシュモブ」と振り返った。



 同ホテルのセールス&マーケティング部マーケティング課・内匠陽子課長は「ホテルで突然スタッフたちが踊り出したら、ワクワクドキドキなサプライズ体験をゲストへプレゼントできるのではないかと企画した。初の試みで緊張したが、最初は驚いたゲストもすぐにリズムを刻みながら一緒に楽しんでいただきうれしかった」と笑顔で話していた。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000002-minkei-l28
※この記事の著作権は配信元に帰属します





お読みいただきありがとうございます。


ヒップホップダンス指導革命【ダンス必修化で、お困りの中学校の先生へ。明日から授業で使える指導法】DVD2枚組


「おやじカフェ」でダンスパフォーマンス、サラリーマンダンサー、北九州
ようこそ、いらっしゃいませ。




リバーウォーク北九州で「おやじカフェ」-サラリーマンらがダンスで給仕 /福岡


みんなの経済新聞ネットワーク 9月30日(月)8時5分配信










リバーウォーク北九州で「おやじカフェ」-サラリーマンらがダンスで給仕 /福岡


汗だくになりながらキレのあるダンスを披露した「おやじフレーバーズ」のメンバー





 小倉の「リバーウォーク北九州」(北九州市小倉北区室町1)で9月22日・23日と28日・29日の4日間、中高年の男性らがダンスを交えて給仕をする「もっとおやじカフェ-俺たちもっともてなしたい」が行われた。2009年に次ぎ2回目。(小倉経済新聞)

【画像】 来場客の親子連れとダンスを楽しむ秋武さん

 9月16日から北九州芸術劇場で始まった「ダンスダイブウィーク」の一環で、「宴会芸に磨きをかけたい」「メタボが気になる」「職場と家の往復の生活に飽きた」などの動機で集まったサラリーマンや経営者らとダンスボランティアチーム「おやじフフレーバーズ」の計16人が、振付師でダンサーの伊藤キムさんの指導を受け、7日間の研修期間を経て「ダンス給仕」に挑んだ。



 4日間の合計来店者数は「1000人を超えている」(劇場関係者)といい、最終日の29日、昭和歌謡曲をバックに「おやじたち」は息も絶え絶えながら客席を巻き込み、キレのあるダンスを披露した。額に汗して熱演するおやじたちを写真に収めようとスマートフォン片手にシャッターチャンスを窺う客や、コミカルな表情や動きに自然と笑みがこぼれる客の姿も見られた。



 出演者の一人で、干物販売業「じじや」を営む秋武政道さんは本業そっちのけで全日程に取り組んだ。「以前から『おやじフレーバーズ』の活動は気にしていた。お客さまと一体になって踊る喜びを味わうことができた」と満足げな様子を見せていた。



 伊藤さんは、「稽古の出来はさほど良くなかったが、本番では踊りだけでなく、カップの上げ下げなど、給仕全体にエンターテイメントを盛り込んでもてなすことができた。お客さまには喜んでもらえたと思う」と締めくくった。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130930-00000004-minkei-l40
※この記事の著作権は配信元に帰属します





お読みいただきありがとうございます。


ヒップホップダンス指導革命【ダンス必修化で、お困りの中学校の先生へ。明日から授業で使える指導法】DVD2枚組


浅草でフラッシュモブ、大広が新たなコンテンツ制作プロジェクト「Cha-noma」発足
ごゆっくりご覧ください。




浅草でフラッシュモブ、大広が新たなコンテンツ制作プロジェクト「Cha-noma」発足


MarkeZine 4月8日(月)12時0分配信









浅草でフラッシュモブ、大広が新たなコンテンツ制作プロジェクト「Cha-noma」発足

画像





 大広は、キーノート エスティーワン、イエローと共同で、広告とPR を融合させたコンテンツの制作・発信を手掛けるプロジェクト「Cha-noma(チャノマ)」を発足した。プロジェクトに参加する放送作家・構成作家は、番組コンテンツの企画・制作を手掛けるイエローに所属する作家陣。



 第一弾として、商品プロモーションのためにバイラル動画の制作を行い、「フラッシュモブ」(街頭などで複数の人間が突然ダンスを踊り出すパフォーマンス)の企画を実施。撮影は、3月2日に浅草新仲見世商店街の協力のもと、ゲリラ的に行われ、総勢230名規模のプロ・一般ダンサーがパフォーマンスを行った。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130408-00000002-sh_mar-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問ありがとうございます。


【27日間ヒップホップダンス上達プログラム】 運動音痴&リズム感ゼロのダンス未経験者がスクールやスタジオに一切通わず自宅練習で27日間後、3年以上スクールに通っている生徒を横目に、イベントのセンターを張れるほどのダンサーに生まれ変わった!!

ヒップホップダンス指導革命【ダンス必修化で、お困りの中学校の先生へ。明日から授業で使える指導法】DVD2枚組


「Daichi」が新宿駅東口でゲリラパフォーマンス
こんにちは。
ダンス最高です(*^^)v




「Daichi」が新宿駅東口でゲリラパフォーマンス


RBB TODAY 3月3日(日)11時28分配信










「Daichi」が新宿駅東口でゲリラパフォーマンス


Daichiがゲリラパフォーマンス。ダンサーも登場





 東京・新宿駅東口広場にて、Daichiがゲリラパフォーマンスを行った。



 Daichiは楽器をいっさい使わず、口から50種類以上の音色を出すことができるというヒューマンビートボックスパフォーマー。18歳のころに自宅で撮影した動画をYouTube上でアップし、世界から注目を集めた。



他の写真を見る



 広場で突然Daichiがパフォーマンスをはじめると、何事かと徐々に人が集まり始め、複数のダンサーや、黄、青、赤の3色のヒーローも加わって、異様な雰囲気に。



 実はこれ、2月18日に発売された明星食品「明星 Quick1」のサンプリングイベント。1分間で調理できるをうたう同商品にあわせ、1分間のダンスが披露された。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130303-00000001-rbb-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問ありがとうございます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。